FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMAG0281_1_1 (227x250)

昨日は、久しぶりにミシンを出した。
私が、ミシンを使う時は、何か作る時ではなく、何か繕う時。
主人の破けてしまった作業着に当て布をした。
古くなって、履けなくなった作業着の使えそうな所を切っておいたものを
裏からあてて、周りを縫う。
表に返して、破けた所を上からギザギザに縫うのである。
主人が、家の仕事をやるようになって母から教えてもらった事。
節約にもなるが、特に夏は、くたっとした作業着の方が肌には心地いいらしい。
息子もよくズボンの膝を破いたので、しょっちゅう縫ったり、貼ったりしていた。
でも、こういう作業が私はちょっと好き。
新しいものをすぐに使うより、こうして、直して使う方が、丁寧な感じがして。
けっして器用ではないので、作るとなると、縫い目も気になるが、直しとなると
縫い目も気にならない・・というのが私向きだからかな(笑)

私は中学高校と、女子校に通っていた。
裕福な家ではなかったが、両親の思うところがあり、急きょ受験することになった。
入学してからは、何かと揃えるものも多く、母もやりくりに大変だった事だろう。
夏のブラウスは1枚しか買ってもらえなかった。
帰宅してから私は、毎日自分で洗い、自分でアイロンをかけた。
1枚しかないから、仕方なくやっていた。

書道の時間、ドジをして、ブラウスに墨をつけてしまった。
昔の墨汁はなかなか落ちず、たった1枚しかないブラウスに墨の痕が
くっきり残ってしまった。
1枚しか持っていない事が友達にばれたら恥ずかしい・・と思ったけど、母には言えなかった。
幸い、その事で、友達からは何も言われなかったから、だんだん気にならなくなり、
少しずつ、墨の色も薄くなっていた。
ある時、担任の女の先生に、
「ブラウスを1枚しか持っていないから、毎日、自分で洗って、アイロンかけているんです。
恥ずかしくて・・・」
と、愚痴っぽく話した。
かわいそうねーと言われると思ったのに、先生はとても褒めてくれた。
「自分でやってすごいじゃない!偉いわね!将来役に立つわよ。
ぜひ続けてね!」と。
それから、私は、1枚しかもっていない事が全然恥ずかしくなくなった。
褒められると嬉しいもの。単純な私はなおさらの事。
中2まで1枚で頑張って、3年生なった時、きつくなって買ってもらった時は
嬉しかったけど、先生の言葉に支えられた2年間が、大切に思えたな・・。

もう30年近く前になる話だが、今でも思い出すと、ちょっと嬉しくなる話だ。
そういう気持ちがずっと続いたかというと・・
全く忘れて、過ごしていた時の方が長い(笑)
でも、繕っている時にその事を良く思い出す。
そういえば、校章の入った靴下も1足が高くて、よく自分で穴が開いたら縫っていたっけ。
今は、買い替えた方が安上がりな物も多いけど、
まだ使えるって!発見した時の喜びは、なかなかのもの。

家にいても、バタバタと忙しい我が家。
体調を気遣ってもらえる暇もない(笑)
そんな時の方が、私の体調もいいんです。

一緒にがんばりましょうね!
スポンサーサイト
Category: 日々の事
K君・・ | Home | 優しくなろう

Comment

心に残るほめ言葉

bunkoroさん
よいところを見つけ、ほめてくれる担任の先生で
よかったですね。
素敵なエピソード。
教えてもらって、私も心が温かくなりました。
そして、先生の言葉をまっすぐに受け止めて、
大切にすごしたbunkoroさんの、素直なところが素敵です。

伸びる子の条件、
いくつかあるけれど、
一番は素直であること!

話を聞いて、まっすぐに受け止めて、
プラスに考え行動する。

伸びていく人ですよ。

日常生活での、ちょっとしたことが
とても思い出深いことだったり、
人として大切なことだったり…
普段意識していないことに、ふと気付く瞬間、
幸せって、感じます。

感じられる心に、感謝しています。

2013/08/22 (Thu) | あいちゃん #- | URL | Edit

bunkoroさんの青春時代のお話にジーンときました。
毎日の洗濯とアイロン掛け、すごいな。先生の言葉も嬉しいですね。
私は、bunkoroさんの「一緒に頑張りましょう」の一言にいつも勇気をもらってます。ありがとう

今の頑張りも、目にみえない大きな力となっているはず(^_^)
一緒に乗り越えていきましょうね。





2013/08/22 (Thu) | 悠 #- | URL | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/08/23 (Fri) | # | | Edit

bunkoroさん、中高と女子校だったんですね
ましてやビーズ大好き、チクチク裁縫大好き
なんて憧れてしまいますよ
また、ひとつ発見
女らしいbunkoroさん
しかし、学生時代に制服を自分で洗濯していたのには脱帽です
いい先生に巡り合えて、いつまでも心に残りますね

2013/08/23 (Fri) | NAOミンゴス #- | URL | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/08/24 (Sat) | # | | Edit

bunkoroさん
こんにちは。
素敵な先生ですね!
私は子供に怒ってばかり・・・見習わなくては・・・
先日も「ママは友達の事ばかり褒める・・・」って言われてしました・・・反省です。

bunkoroさんはお裁縫も好きなのですね~
ビーズアクセサリーを作るのも上手だし・・・
尊敬しちゃいます!!

2013/08/25 (Sun) | みく #- | URL | Edit

あいさんへ

あいさんこんにちは(^-^)
あいさんがくれたコメントのタイトル「心に残るほめ言葉」を
この記事のタイトルにしたかったなー(笑)と思いました。
いつもありがとうございます!
こんなにも長い間、心に残っている事を思うと、
言葉って本当に大切ですね。
先生は覚えていないと思いますが(笑)

ブログを始めるようになって、心に思っている事や普段の何気ない会話を
綴る事が出来、こうしてコメントを頂けたりすると、
ブログをして本当に良かったなと思います。
自分の言葉が沢山溢れているブログの中に、新たな気づきがあったり。

あいさんのコメントはいつも心に響きます・。・。☆

2013/08/25 (Sun) | bunkoro #- | URL | Edit

悠さんへ

悠さんこんにちは(^-^)
先生は、きっとさらっと言ってくれたと思うのですが
当時の私には、最高の褒め言葉に聞こえました。
それも青春ですね。

仕方なくやっていた事も、先生の言葉通り、
アイロンがけが好きになり、役立っています(^-^)
「一緒に頑張りましょうね」って私もコメントを頂いて
とても励まされたんです。
だから、私もいつもその気持ちでいたいな、と思っています。
いつもありがとう☆
悠さん、一緒に頑張ろうね!
一緒に乗り越えようね!

2013/08/25 (Sun) | bunkoro #- | URL | Edit

23日の鍵コメさんへ

鍵コメさん(^-^)こんにちは
鍵コメさんのコメントに、沢山の感謝の思いが溢れていて
私の心もあったかくなりました。
自分の事で精一杯だったあの頃から、
家族を思いやり・・・
感謝の心を忘れない事・・・
そうだよね!本当に大切な事だよね!
いつもありがとう&おめでとう・。・。☆・。・。☆・。・。

2013/08/25 (Sun) | bunkoro #- | URL | Edit

NAOさんへ

NAOさ~ん!聞こえました?(笑)
コメントありがとうございます。
NAOさん誤解しています(^_^;)
私が裁縫するのは、穴を塞いだり、破けた所を直す時。
仕方なくやっているんですよー
ここに綴れない青春の思い出も・・多々ありますし(^^;
洗濯も、仕方なく・・。
何事も、仕方なくやる事が人生において不可欠なんですねー

さっぱりした、親せきのお姉さんのような先生でした。
懐かしく思い出しています・・

2013/08/25 (Sun) | bunkoro #- | URL | Edit

24日の鍵コメさんへ

鍵コメさんこんにちは(^-^)
いつもありがとうございます!
仕方なくやっていた事も、褒められると、嬉しいですね☆
この針山は、横浜の中華街で買ったんですよ。
ずいぶん前ですが、今も、裁縫箱の中の癒しグッズです。

息子さんとお出かけしたり、楽しい時間もあるのでしょうね☆
バタバタしている時間は、病気の事も忘れちゃいますね。
後で、どっと疲れますが。
嬉しい時間でもあるのかな・・(^-^)
息子は明日から、学校です。

2013/08/25 (Sun) | bunkoro #- | URL | Edit

みくさんへ

みくさん(^-^)こんにちは。
息子さん、みくさんに褒めてもらいたいんだね。
お母さんが大好きだから!
息子は、主人に褒めてもらって、「やる気が出てきた!」
と言って、自由研究やってたけど、
私が手を出したら、「頭痛い・・(*_*)」と言って
寝てしまいました・・
どうしても、わが子となると、難しいね。
明日から学校なのに、まだ宿題おわっていないようです(^^;

裁縫は仕方なくで、全然好きじゃないですよ~(^^;
母に聞いてみて(笑)

2013/08/25 (Sun) | bunkoro #- | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。