上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確実に体力が落ちてきている。
体の痛みが増して、食欲もない。
頑張ってやろうと思う気持ちに、体がついてきてくれない。
だから、自分でセーブするしかない。
迷惑をかけたくないし、後悔もしたくない。

昨年の今頃は、FECの効果が出て、休薬を楽しみに過ごしていた。
「なんとかなる」・・・そんな状況ではないのに、私はそう思っていた。
でも、今年は違う
「なんとかする」・・・心の油断に、いろいろなものが入ってくる。
それを断ち切って、自分の体の声をしっかり聞く

ネガティブな言葉に思えるかもしれませんが、
私、現実を捉え、これからに向けて、前向きです。

みんなが頑張っているからです。

だから、私も頑張ります。

今日は久しぶりに、スイーツを食べた(^-^)
それも、1つじゃない
3つも食べた。
みぞおちが痛くて、思うように、入らないから、
食べないでいたけど、
無性にとろけるプリンが食べたくて、食べたくて。
なんだ・・私。やっぱり食いしん坊じゃない(笑)
3つも食べて(笑)
でも嬉しい。これが私なの。
なんか・・・泣けてきちゃう。

ごめんなさい。
独り言を聞いてもらってるみたいですね。

頂いたコメントやメールに沢山おしゃべりしたい気持ちですが、
今はなかなかはかどらず、ごめんなさい。
そして、いつもありがとうございます。

諦めないで、負けないで、一緒に頑張りましょう。
スポンサーサイト
Category: 思う事
IMAG0199_1_1 (324x450)

最近のお気に入り。息子の手作り。
これを作るにあたっての、エピソードもお気に入り(*^-^*)

息子の学年に、毎年6月になると、アメリカから女の子がやってくる。
ハーフの可愛いAちゃん。
お父さんが日本人で、実家がこの近くで、帰省し、夏の2か月だけ、編入する事に
なったらしい。
今年は息子たちのクラスに入り、一緒に授業を受け、皆と仲良く過ごす。
それだけでも、微笑ましいのだが、来年は中学生で、今年はAちゃんと過ごす最後の夏。
みんなで話し合い、思い出に残るものを作ろうと、このマスコットを作ることになったそうだ。
アイデアもクラスみんなで、話し合い、担任の先生の大好きなトマトをモチーフに
胸には、学校のシンボル、双葉のマーク。
顔はそれぞれ自分で考えて。
この顔・・息子に似ています(笑)

Aちゃんにとっても、素敵な思い出になるでしょうねー
何よりも、クラスみんなで、Aちゃんの為に、考え、やった事、
その事が、クラスみんなの思い出となって残る事が、本当に素敵で
嬉しいなーと思いました。
仲良しクラスで過ごすのも、あと8か月。
助け合い、励まし合い、仲良くする事。
生きていく上で、大切な事を学んだ小学校生活を土台に、
中学生活を送ってほしいなー・・・と母は強く思う・・☆彡

IMAG0193_2 (640x555)

いつもの土手です。
青空もいいけど、夕焼け空も又、味わいがあります。

一昨日、ハラヴェン3クール、2回目が終わりました。
白血球が、先週よりも上がっていました。好中球も。
何かしたわけではないけど、ひたすら、ハラヴェンにしっかり働け~
と心の中で、言い続け、働かないなら、出ていけ~(笑)と強気に
言い続けました。
抗がん剤は人によって、効果も違う事は分かっていますが、
抗がん剤が効かなかったらどうしよう・・・と考えている事が自分に負けそうに
思えてきて、不安な思いを、ハラヴェンにぶちまけていました(笑)
白血球が上がったのを見て、「私の生命力」と、なんだか確信できたのは
強気な自分と、負けない!と強く思えたから。
たまたまかも~と思うのも、生命力!と思えるのも自分の心次第です。

来週はCTです。
結果は再来週に、腫瘍マーカーと一緒に聞く予定です。

それまで、強気の自分でいこう!


一緒に頑張りましょうね!
コメントやメールいつもありがとうございます!
元気を沢山もらいました!
ゆっくりお返事します(*^-^*)

食いしん坊の私が、食べたいものが浮かばず、5日になる(*_*)
いかに食べる事、美味しく頂く事が大切かと、身に染みて感じてしまう。
体重が減ったって全然嬉しくない。
食べなくちゃ私じゃない!なんて・・・自分に言い聞かせています。
でも、今日は昼食に食べたトマトが夏の味で美味しかったなー

一昨日の事。
あすをさんが送ってくれた、動画。
ブログにもアップされていましたね!
AIの「story」
いやー号泣してしまいました。
音楽って、その時の状況でこんなにも心に深く入ってくるのか・・・
と分かっていたようで、あらためて感動しました。
自分で選曲したのではなく、選曲してたくれたその人の思いまで
歌詞に乗って、伝わってくれるのですね。
あすをさん、ありがとう(*^-^*)

そのちょっと後の事、久しぶりの息子登場です。
「お母さん、山下達郎のクリスマスイブって、家に
CDあるよね?」
「え?あるけど、今の季節にどうしたの?」と私。
「音楽の時間にカノンをやってるんだけど、先生が、
クリスマスイブの中にも流れているよ、って教えてくれたから
お母さんCD持ってたなーと思ってさ。」

なになに嬉しいじゃないの(*^-^*)こんな音楽の話は大好きな私。
ゴロゴロしていた体を起こして、CDをかける。
いつ聞いても、初めて聞いたあの時にフラッシュバックしてしまう・・・
聞き終わった後に、
「お母さんさ、この曲も好きだけど、もっと好きな曲があるんだー」
「えっ?何の曲?俺聞きたい!」
と嬉しい事を言ってくれる息子(*^-^*)
2人でごろんと横になって聞いたのは
「希望という名の光」
聞き終わった後、息子が
「いい曲だねー」
と言うので、すかさずこの曲にまつわるエピソードを熱く語る私。
こんな会話を息子とできるなんて嬉しいなー
最後に息子の好きな
「RIDE ON TIME」を聞いて、息子のガラガラ声のへたくそな(笑)
歌声で、音楽鑑賞は終わった。

昨日は、その喜びを胸に、久しぶりに鍵盤に向かいました。
あー、今の思いが、音になってるなーと一人涙ぐんで。

元気になる記事を見つけましたよ。
「人体は60兆個の細胞からできている。その中で、1日に3000億個の細胞が
入れ替わっているという。なんと1秒に350万個の新しい細胞が、体内で
作られているのだ。人は皆、刻々と、みずみずしい姿に生まれ変わっている。
心も体も一瞬、一瞬、変化していく。」

すごいですね・・私たちの体って。
この瞬間にも、すごい数の細胞が生まれ変わっている。
前回綴った「奇跡」の記事にもこういう人間の力が発揮されているのでしょうね。
でも、NK細胞にするには、生命力が大切なんですよね。
前回の記事にもあったんですが、
「病気に向き合って、前向きに生きる事。」

みんなの細胞が、癌細胞に負けない、強靭な細胞に生まれ変わってきますように!

私も一緒に頑張ります!

絶対あきらめないで!

一緒に頑張りましょう。
Category: 息子との事
最近ブログの更新がのんびり気味になっています(^^;
コメント、本当にありがとうございます!ゆっくりお返事します!

今日は通院日。
診察室に入ると、日焼けした主治医の顔。
「昨日は子供をプールに連れて行ったんですよ、大変でした(^^ゞ」との事。
どこそこのプールがいいとか、和やかな話の最中、腫瘍マーカーの結果が・・。

CA15-3は、とうとう・・・3けたになってしまいました・・(-_-)
CEAも一緒に上昇していました・・・・(-_-)

うーん、効いていないのかな、ハラヴェン。
ここ数日間のみぞおちの痛みと、食欲不振は、転移が分かる前の症状と同じなんです。
ハラヴェンが叩いているのではなく、腫瘍が大きくなっている感の痛み。
分かるんですよねー(-_-)

再来週のCTの結果を見て、結果次第で、次の手を打つ事となりそうです。

血液検査で、白血球が2700と、ぎりぎりだけど、頑張ってみましょうーとの
事で、今日は3クール目を開始しました。

治療が終わり、このまま上昇した腫瘍マーカーの結果だけを持って
家に帰る気になれず、「気持ちをリセットしなければ!」と思い立ち
院内のピアサポートに立ち寄りました。
半年ぶりくらいでしょうか・・・

初めての方でしたが、偶然にも、以前私がピアサポートで、知り合った方とも
お知り合いで、話が盛り上がりました。
一通り話した中で、癌との付き合い方の話になりました。
癌と告知された時よりも、その後の治療期間で、周囲に理解してもらえない
心と体のバランスが崩れている時が辛かった事。
転移と分かり、治療が始まった時よりも、先の見えない治療を自覚した時が
本当に辛かった事。
目に見えない、言葉では伝えられない事を沢山抱えてしまう。
その方も、一人で癌を抱えて歩くには、とても耐えられないとの思いから
ピアサポートへの道を選んだそうです。
仲間と、辛い気持ちを共有しながら、寄り添いながら生きる事。
必死に頑張っても結果が出来ない時は、頑張ろう!と言い続けてきた心を
閉ざしてしまいます。
1人じゃない!この場所で、どれだけその言葉を頂いて、又、出会いがあり
励まされたことでしょうか。
本当にありがとうございます(*^-^*)

その方との話の中で、
今の自分に出来る事を、形にできるチャンスが
めぐってきたように思える事がありました。
自分の気持ちが決まったら、又ブログに綴っていきます。

帰ったら、父がアイスクリームを買ってきてくれ、
気休めかもしれないけど、と言って雑誌の切り抜きをくれました。
父の優しさをかみしめながら、読んだ記事。

「がん自然消滅」治療をせずに癌が消滅していく。
もちろん代替療法やサプリなど何もやらないでの結果。
医者にも分からない「奇跡」
肺がんの74歳のおじいちゃん。手術をしないと余命6か月なのに、断固として
手術を拒否していた。理由を聞くと
「自分は特攻隊の生き残り。自分がのうのうと生きているのは恥ずかしい。
もう十分生きたから思い残すことはない。」と。
そして手術をせず、漢方薬などを飲み、自分の人生にどんな意味があるかを
振り返る為に日記をつけてもらった。不思議なことに、癌は全く進行せず、それから
10年生き、85歳で寿命をまっとうされた。

このような症例がいくつか記載されていました。

何ががんを抑え込む力となっているのか・・・・
ある医師は、心の持ち方が病を良い方向へ導いたのではないかと分析する。
「死を自覚し、自分の生きる意味を見つめ直し、それに向かって行動を起こす事。
そして≪生きててよかった≫という至高体験こそが、病を乗り切る条件に
なっているように感じています。どんな病気も、あきらめてはいけないのです。」

あきらめてはいけない!
どんな状況になっても!

ここまで綴るのに、何回も休憩しましたが(^^ゞ
良かった・・綴れて☆彡

読んでくれてありがとうございます。
そして・・・
どんな時も
一緒に頑張りましょう!いつも一緒です☆彡
IMAG0190_1_1 (177x200)

今日、あすをさんが最寄りの駅まで来てくれた。
先週、決めた約束も、お互いの体調が最優先だから
当日まで、分からない事もあり、会えた事がとってもとっても嬉しい(*^-^*)
休薬中のあすをさんは元気そうで、それが何よりも嬉しい!
私も今週は休薬週だから、寝込むこともなく過ごしている。ありがたいな。

あすをさんに会って思った事は、
心地よい距離感があれば、話さなくても、会わなくても
相手を想う気持ちは必ず伝わるという事。
心の変化や、自分の心に止めておこうと思った事も
声に出して、安心して話す事ができる・・・(^-^)
受け止めてくれる。
あすをさんの人柄なんですね。
あすをさ~ん!本当にありがとう。

私は転移しているので、治療は永遠に続く。
そう・・・延命治療。
生きるために必要な治療が続いていく。
先週ハラヴェン投与後は2,3日起き上がる事が出来なかった。
アブラキサンの時も、FECの時も、副作用で生活が変わった。
死ぬまで続く治療。この現実が、言いようのない恐怖となって
襲い掛かってくることが、最近増えていた。

でも・・・
蘇生するんです。寝込んだ日があっても
今日みたいに、沢山笑って、食べて、歓喜して、
こんな日が必ず来るのです。
その事を、あすをさんと一緒に再確認して
永遠に続く治療の中でも、必ず、素敵な時間があるという事を。

だから、生きることに、強く強く希望を持とう。
これからの人生に不可欠な治療を受け入れて、
副作用も受け入れて、生きていこう。

一緒に頑張りましょうね!
IMAG0197_1_1 (362x450)
あすをさんからの、キーホルダーのプレゼント!!シルバーのグローブとボール。
野球好きの息子に見せたら、「俺にちょーだい!」と言われたのを
あっかんべーして(笑)
大切にします。本当にありがとう。

1日1日を大切に・・。
明日もいい1日になりますように☆

Category: 思う事
IMAG0179_2_1 (316x450)
ベランダのクレマチスが綺麗に咲きました(*^-^*)

昨日はハラヴェン2クールの2回目を投与。
先週の白血球の数値が良かったので、検査なしでの投与となりました。
その前の診察で、先週の投与後の腹痛やみぞおちの痛みを伝えたところ、
触診してみようと、主治医。
「肝臓の腫れはないし、腹部の腫れもないから、胃炎かもしれないね。
 胃腸薬出しましょう、抗がん剤のストレスという事もあるから、服用して良くなったら
 胃炎かな・・。」

という事で、胃腸薬を処方してもらう事に。

もう一つ気になっていた事に、先日の検査で肝臓値が上がっていた事。
微妙な上昇だったが、一応聞くことに。
その際に、叔母から勧められた免疫を上げるためのサプリメントを、
飲んでいる事を伝えると、主治医の顔色が変わった…
私の主治医は、民間療法やサプリメントの事については聞く耳持たず・・・だった。

「私の患者さんで、治療中にア〇〇スクを飲んでいた人が
 肝臓値が上がってしまった事もあるんですよ。
 副作用で上がったのか、サプリメントの影響なのか分からないのは困るから
 今飲んでいるのは止めたほうがいいかなー
 漢方なんかも、影響あるんだよね」

「(-_-)・・・・・。」

「まっ、次回の腫瘍マーカーの結果を見てからでもいいかな、
 3クール目が終わったら、CTも撮りましょう。」と主治医。

「先生にサプリメントの話した時の対応は予想通りでした。」と私。

「そうなの?bunkoroさんとは付き合い長いからなーハハハ(^^ゞ

主治医の言葉で、色々考える。先週は白血球が上がって喜んだが
サプリメントは止めたほうがいいのかなー
迷うことが1番ストレスになる。
ハラヴェンになってからは、効かなかったらどうしようという気持ちが
FECやアブラキサンの時よりも強く感じてしまう。
そういう思いが抗がん剤の効果を小さくしてしまうとの記事を読み、落胆する私。

さ、気持ちを切り替えよう。大丈夫!きっと大丈夫!
昨日のハラヴェンがきっと力を発揮してくれる!

今日も腹痛と、倦怠感で、起きられずにいましたが、
負けないぞー

来週の休薬週は素敵な時間を過ごします。・。・☆・。・。☆・。・。

そういえば、今日発売された、竹内まりやの新曲
「あなたは負けない」ぐっとくるな~(泣)

一緒に頑張りましょうね!
Category: 主治医の事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。