上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、アブラキサン4クールが終わり、CTの検査をしました。
来週から5クール目に入る予定です。なんとか続けられるかな・・。

でも・・・布団の中で考える。

昨日は買ったばかりの帽子とブローチを付けてウキウキ?で病院へ行き
主治医やコーディネーターとの楽しい会話をし、頑張ろうと思った。
2日前は、家族で将来へ向けての楽しい会話が弾んだ。
3日前は、電車に乗って、青空の下にいた私。

なんか、ずっと前の事の様に感じるくらい、今日は痛みとだるさと
闘いながら、布団の中にいる現実。
ちょっと前まで、元気だったのに、何回繰り返してきたかな・・
この副作用との闘い。
このまま、副作用が強くなって、元気に過ごせる時間が減って来たら
どうしよう・・・
魔の水曜日・・・になってます(;_;)

こんな時、笑って話してた家族の声さえ、辛くなる。
テレビもラジオもちょっとお休み。
本や新聞やスマフォを眺める。
音の無い世界が心地よい。
読む言葉がストレートに心に入って来る。

涙しながら読んだ言葉

。・。・☆「自分なんか」と疑いの種をまけば、雑草が芽吹く。
     「もうこれまでだ」と、自分で自分の限界を決めてしまえば、
     幸福の木の成長は、ぴたっと止まる。
     育つ力。伸びゆく力。全ての行き詰まりを晴れ晴れと開き、
     荒野をも緑野に変えていく力。その希望の力はあなた自身の胸にある。
     希望を疑わぬ、あなた自身の生命の大地から湧きたってくる。
     生きるとは、成長し続ける戦いである。・。・☆。・。・。・。・

病気との闘いについてではなく「成長し続けるポイント」という内容でした。
病気だけではなく、今自分に降りかかっている様々な悩みの解決策は
「自分の心が決める」という事。

ポジティブな言葉に沢山のヒントがあっても、受け止め方で、
180度変わってしまう。
だから、自分の心・・・なんですね。

私は、この言葉に希望が湧き、今パソコンに向かって綴っています(*^_^*)

コメントのお返事も後で、じっくり~(笑)しますね(*^_^*)

いつもありがとうございます

一緒に頑張りましょう
スポンサーサイト
Category: 思う事
今日、寒風の中、東京マラソンが開催されましたね。

朝、目覚めた時に、身体の痛みが無い事を確認してゆっくり起き上がりました。
痛くない・・歩けそう・・・そんな感覚が心を躍らせる
今週は毎日体調が違うから、朝にならないと分からなくて
出掛けるのもその日に決めるしかない・・
でも、今日はBCSCの歌声を聞きに行きたくて、昨晩、黒くなってしまった爪に
マニキュアを塗りました。
私の出掛ける為のおまじないみたいなもの。

ブロ友まっちゃんや、入院中同室だった方や、ピアサポートでお会いした方、
皆さんが所属している、乳癌体験者のゴスペルコーラス隊。
オレンジ色の服を着て、冷たい風が吹く中、満面の笑顔で登場しました。
DSC_0653.jpg一番前の右に見えるのがまっちゃんですよー。
まっちゃんは、東京マラソンでのステージは初めてなのに、
パワフルでノリノリでした!とっても素敵でしたよ!
ステージ後、まっちゃん大変だったと・・・先ほど知り心配しています。
まっちゃんゆっくり休んで下さいね。

BCSCの歌声を聞いたのはこれで3回目です。
歌われている言葉のメッセージから、いつも元気を頂いています。
又、メンバー全員が乳癌を経験しているという事・・・
今、闘病中の私の心にストレートに響きます!
聞いている人達もきっと励まされた事と思います!
皆さんにも是非聞いてほしいなー
BCSCの皆さんありがとうございました

DSC_0654.jpg
ステージの前ではランナーが
青空の下、とっても寒かったけど、とっても素敵な光景でした。

DSC_0655.jpg
田町駅から。続々とランナーたちが
沿道で応援する人も沢山いました
素敵な歌声を聞いた後、この空の様に私の心も晴れ晴れとしてきました。

短い時間だったけど、行って、本当に良かったです

Category: 日々の事
DSC_0632.jpg

今日も痛みで起きたけど、気合を入れて起きました。
火曜日にアブラキサンを投与した日は、いつもこんな感じの木曜日。
でも不思議と、この気合が効いてお昼には「サラメシ」を見ながら
昼食をとって・・。最近の昼食は、梅茶漬け。
刻みコンブをのせてさらさら食べています☆彡

昨日、友人から、のカードが届きました。
闘病が始まってから、時々届く友人からのカード。

・。・。今日も雪が舞ってとても寒いですね。まるで、この葉書のようです。
    でも見て下さい!太陽が昇ってくるのです。そして、朝がやってきて
    それをいくつも経て、春がやってきます。・。・。・。

    と綴ってありました。

私よりちょっと年上の彼女は、高校生の頃にお母さんを亡くされ、
昨春、お父さんが、肺がんで亡くなりました。
心の病を患い、辛い思いをしていたので、とても心配していましたが、
彼女から送られてくるカードはいつも温かい。
そして、綴られている文章に強さを感じました。

冬から春に・・・沢山の人が色々な思いを抱えながら、
春を待っているのですね・・。
春は・・・必ずやってきます



病院の待合室でぼーっと待っていた時に、同じ病室で知り合った方からメールがきました。

「治療中心の生活は、きっと大変な事と思います。
そんなbunkoroさんを支えるサポートは、たくさんいるはず。
ご家族はご家族の、
友人は、それぞれの、その人だけの役割があるのでしょうね。
みんな、bunkoroさんの周りに、いると思いますよ。」

なんて心強い言葉・・
友人からのポストカードを見つめながら、この言葉が心に染みました。
ブログで繋がっている皆さんを思いました。
「bunkoro」のところを自分の名前に置き換えて、皆さんも読んで下さいね。

私もいつも繋がっていま~~す(*^_^*)
   
Category: 思う事
今日は、好中球の数値もクリアし、アブラキサン投与が出来ました。
治療の前に、血液検査の結果を聞いて。
今年に入って、ゆるりと上がっていた腫瘍マーカーが、
ほんの少し下がりました\(^o^)/
CEAは0.2、CA15-3は1.7とほんのちょこっとですが、
凄く嬉しい!
まだ基準値にはいきませんけど。

主治医の話だと、検査前の水分摂取の加減でも
微妙に腫瘍マーカーが変動するそうです。

ちょこっと数値の下ったグラフを見ながら、にんまりする私。
喜んでる私を見て、主治医も「さー今日も頑張りましょう!」
と笑顔で言ってくれました。

アブちゃん(アブラキサンの事)頼みます!
今日も頑張ってね!と心でつぶやいて・・!

息子は熱も下がって明日は学校に行けそうです。
代わりに、私が明日から布団生活です

温かいコメントやメールに沢山元気をもらいました!
本当にありがとうございます。
足は・・・もう筋肉痛がきていますが・・
ついつい嬉しくて、今の思いを綴っています。
感謝を込めて・・
明日というか、今日ですね・・
もう治療日がきてしまいました。
今回は、だらだらと副作用が続き、1週間振りに午前中、外出したものの、
午後は頭痛がひどく、寝込んでいました。

この状態でアブラキサンやったら、どうなるのかなー
やはり、身体が、もうきついと訴えているような感じが
今回はするんですよねー

今日は息子も、熱が出て学校を休みました。
疲れが出てるなーと思って、心配していたのが的中。
塾の日数も増え、野球ではキャプテンになり、遊びもめいいっぱい。
ほどほどにが出来ないから、息子は時々熱を出す事があります。
こんな時は、丸1日寝て、身体を休ませる。
赤い顔して寝ている息子の顔を見ていると心配になる。
私が、副作用で寝込んでいる時の、息子の心配する気持ち・・を
思い、せつない気持ちになりました。

今日は大好きな学校に行けるかな。
でも、もう少しゆっくり休ませたいな。

今日の治療日。
息子の為にも、頑張ります


Category: 副作用
image-1360745628744-V-1.jpg
火曜日のアブラキサン治療後から、1歩も外に出ず、家の中で過ごしています。
足の痛みが取れないのと、めまいがするので、外出するのも控えています。
寒いからいいかな・・・
甥っ子の可愛い写メが送られてきて、癒されています

ブログを始めて、7か月。こんなに長く続くとは思わなかった。
こんなに長く抗がん剤をするとも思わなかった。
乳癌になった事、転移した事、治療の事だけを綴っていこうと思っていたけど、
日常の事、家族の事、思う事を綴っていくうちに、
私の大切な居場所になっていた。
又、コメントのやりとりがとても励みになって・・!!

もっと赤裸々な思いを吐き出してしまいたいと思ったけど、
公開されているという現実に、戸惑い、本当に辛い時は綴れなかったり。
無性に思っている事を、残しておきたい、と思ったり。
自分の事を知る為の、ブログにもなっている。

同じ現実に向き合っても、その時の状況や環境によって、
人それぞれ思う事は違うのは、当然です。
初発の癌と、再発、転移の癌では深刻さが違うかもしれないが、
「癌」という現実を抱えてしまった事は一緒です。
本当の辛さは、その人にしか分からない。

ブログの中で、たくさんの事を学びました。
綴られた言葉に、はっとさせられる事も何度もありました。
PCの前で、1人深くうなずく事も。
ブログを始める前は、文章だけの交流に戸惑っていたけど、
相手を思い、紡いだ言葉の温かさにふれ、感動し、
そして、言葉は攻撃する事もあり、
言葉の重さをあらためて知りました。

ブログは議論する場ではないから。
これからも、自分のブログを
自分の為に、
読んでくれる人の為に、
思った事を綴っていきたいと思います。


変わらず、自分の思いを、紡いで、綴って下さいね!

いつも本当にありがとうございます
Category: 思う事
忘れてはいけないきょう2月14日は
2回目の温存手術をした日。
それは5年前の事。

同室で仲良くなった方お二人とは今も繋がっています
そして今もお元気です

これが何よりの、私のハッピーバレンタイン

ブログで知り合った皆さんとも、ずっと繋がっていきたいな
Category: 乳癌
今朝も痛みで目が覚めました(*_*;
でも・・・
自分のブログを読み返すと、大体木曜日に、気合を入れて起きている。
今日も、気合で起きられるかも・・・!
布団の中でじっとしていても、痛みを余計感じるだけ。
ゆっくり身体を起こしたら・・大丈夫そう。

今日はバレンタインデー
今年、私が用意したチョコレートは12個!
我が家は甥っ子達はじめ、男性が多いんです。
そうそう、初めて主治医にも渡しました(^-^)

息子の通う小学校は、学校でチョコを渡すのも大丈夫なので、
毎年、息子もドキドキ・・私も・・・やっぱりドキドキします(笑)

DSC_0625.jpg

「10個ももらった!」と「ただいま」より先に言って
帰ってきました(笑)
みんな手作り!
な、なんと1つは、クラスの男友達から、手作りチョコをもらったとか!
あげたのは、息子だけじゃないと聞いてほっとしましたが・・
こんなにもらえるのは最後かも・・と息子のピースと一緒に
記念に撮っておきました
今の女の子は積極的なんですね~

12個あげても、身内ばかりなんで、お返しは全く期待できませんが、
イベントとして楽しんじゃいました。

足の痛みは治まりませんが、気持ちは

そうそう、父は私のあげたチョコだけでは満足できないのか、
スナックのママにもらいに??歌いに??
出掛けています
Category: 日々の事
昨日は通院日。
検査の結果、好中球が2870まで上がり、
アブラキサン、継続出来る事になりました!
4クール目開始です。
ただ、副作用が強い事もあり、TS-1は減薬。
朝晩2カプセルの所、1カプセルずつになりました。
これで、副作用が軽減されるかな・・。

治験コーディネーターの方が今までのデーターを確認し
「これ以上は減薬出来ないので、bunkoroさんは4クールで終了に
なるかもしれませんね・・・身体への負担が大きくなっていますから。」と。
治験でアブラキサンの治療が受けられた事・・
本当に感謝しています。
あとは私の身体が、どう答えを出すか・・!

休薬の後の、副作用はきついですねー(>_<)
夜中に痛みで目を覚まし、ひたすら耐えて、時々うとうとしたり
朝を迎えました。
私の場合必ず痛むのが、太ももと足の付け根。
朝はトイレに行くのも大変で、主人に手伝ってもらい、
やっとこ、起きました。

お腹の方は今の所大丈夫ですが、トイレに行かなくてもいい様に
ひたすら布団の中で過ごしました。
今回はロキソニンがあまり効かない様です・・トホホ・・

今日美味しかったもの。
隠し持っていた(笑)ジャガリコとじゃがいものスープ。
じゃがいもコンビ。
塩味のきいたものが美味しい(*^_^*)

寝過ぎて、腰も痛いので、起きてパソコンに向かっています。
指は大丈夫みたい。
それにしても、
昨日と今日では別人の私。副作用って、すごいですね・・・(=_=)
きいてるのかな・・アブラキサン。

息子と「相棒」見て、又寝ま~す。

DSC_0618.jpg息子の作品。下のツバメの方です。
image.jpgその息子は今日はスケートに行っています。
先ほど写メが届きました。運動音痴な私に似なくて良かった!(^^ゞ
私を置いて、3連休を満喫している息子です

DSC_0623.jpg

昨日の読売新聞の記事です。
膵臓癌を患っている、男性教諭の「命の授業」
生徒3人、教員5人の小さな中学校。
その記事の中で、
「今の子供は、死ぬということ、人間が冷たくなるという事を
きちんと感じ取っていないと思います。
だから『おまえ、死ね』という言葉が簡単に出る。
それは、教えていない親や教師や医者が悪い。
死を目前にして病気と闘っている人間の姿を見て、
生きる意味を考えてほしいのです。」
とありました。
実際、この男性教諭の話を聞いて
「何度も死にたいと思いましたが、先生の話を聞いて
心が入れ替わった気がしました。」という感想があったそうです。
最後に、
「今は死への恐怖心はありません。でも子供に伝える為には、
生きていなくてはならない。だから、死はまだ考えたくない。」
と。

涙があふれました。
私も、死への恐怖より、家族や友人を残していく恐怖が強い。

私の友人が生まれながらに障害のある息子がいます。
離婚して、子供を抱え、何度も死にたいと思った事。
長くは生きられないとの諦めの心境。
でも、その子が生きている事が、どれだけすごい事か、
どれだけ周りに勇気を与えているのか・・・。

介護するのも本当に大変で、自分の身体を犠牲にして、頑張ってきた友人。
私も転移するまで、その子はそう長くは生きられない事を思い、
友人の事を心配していました。

昨年、転移が分かった時、友人は泣きじゃくり、私が死んでしまうと
思いこみ、私が友人を慰めていました。
「私は、大丈夫!勝手に死ぬなんて思わないで!
あなたの息子だって同じだよ!生き抜く使命があるんだよ!」と。
本気で言いました。言い切りました。

先日友人から電話があり
「bunkoroの姿と息子の姿を見て、生きるって本当にすごいと思ったよ。
もう、死ぬなんて息子に対しても思わない。だからbunkoroも生き抜いて!」
と、言ってくれました。

私は生き抜かなきゃ!じゃないと、
友人に言い切ったのに、嘘つきになる。
友人の息子は今年22歳になります。
「一緒に生き抜くからね!」と友人に言いました。
春休みに会う約束をしています。
最高の笑顔で、会いたいな。

明日は病院です。
アブラキサン続投か、TS-1だけになるか、
決まります。
でも・・・
新聞の記事を読み、友人の事を考えたら大した事ないって思えます。

私は私のペースでゆっくり進んでいきます。
皆さんの、生きてる存在そのものが、
誰かの励みになっています
私の・・・励みですよ

Category: 思う事
昨日から開催されている、息子と甥っ子達の通う小学校の展覧会。
下の妹が、甥っ子を連れて、朝から遊びに来ていたので、
末の妹と母と皆で行きました。
母と3姉妹で出掛けるなんて、何年振りだろう・・

初めに見たのが甥っ子のいる1年生の作品。
DSC_0617.jpg ローラーやスポンジを使って描かれた「花いっぱい」
春を思わせる、色合いがとても素敵でした。絵心ないと思っていた(笑)甥っ子もなかなかの作品(*^_^*)

甥っ子と息子のいる5年生の作品。
DSC_0614.jpg  DSC_0616.jpg  DSC_0612.jpg
「グラデーションの木」「テープカッター」「ティッシュボックス」
皆、上手に出来ていて驚きました!
ティッシュボックスは、息子が言ってた、自慢の作品。
きちんと丁寧に縫われていて・・
私より・・上手でした(^_^;)

6年生の作品
DSC_0615.jpg
「思い出のランドセル」テーマも絵も素敵!
息子と同じ野球チームのやんちゃなメンバーも皆
とっても良く描けていました


そして、これも6年生の作品。
DSC_0613.jpg
ステージ上に張られた共同作品。ピカソの「ゲルニカ」
そして「マイチェアー」。さすが6年生です

全体に配色や、作品のレベルも高く、見応えがありました。
子供達が描いた作品から、沢山パワーをもらって、
あらためて、子供の持つ、感性に感動しました

3年に1度の展覧会。
息子にとっては、最後の展覧会となりました。
1年生の時から、好きな教科は「図工」と「体育」(笑)
絵はけっしてうまいとは言えないけど、
息子の絵が、私は好き(*^_^*)
自分らしく表現をしていく事、大人になるとなかなか出来なくなるから、
今、たくさん経験して欲しい。
それがとても大切な事だから。

素敵な作品を見せてくれて・・ありがとう

Category: 息子との事
1年前、忙しい日々を過ごしていたっけ。

年末に妹が妊娠している事が分かり、従兄弟の結婚が決まり、
大口の仕事が決まり、バタバタといい事が続いた。

95歳の祖母の認知症が進み、
大病した母が介護をするのも大変になってきていた。
私も仕事があり、ホルモン治療中だったから、母の代わりはつとまらない。
家族で相談し、認知症専門のグループホームを区内で探しました。
条件の合う所が、タイミング良く見つかったので、早速相談して、
入所を決めました。
父の気持ちが揺れているのを、そばで見ていて、痛いほど感じた。
母も嫁として、最期を看取ってあげたい気持ちがあったのに、
自分の為に、家族の為に、決断した事。
両方の気持ちが分かるから、祖母にとって居心地の良い場所である事、
これで良かった!と思えるようにと、願っていました。

まさか・・その1ヶ月後に自分が転移している事を知るなんて思いもせずに・・。

ブログにも綴った様に、身体の異変は感じていました。
疲れだけではないだるさ。
妹に勧められて行ったマッサージも1日しかもたない。
胃腸の調子が、薬を飲んでも治らない。
逆流性食道炎の症状とよく似ていたので、勝手にそう思い込またり。
それでも、仕事やボランティアをして、気を紛らわせ、
夜はぐったり、というような生活を続けていました。

祖母の入所が3月の初めに決まり、祖母がデイサービスに行っている時間に、
少しずつ片づけ始めました。
几帳面であまり物を持たない祖母の箪笥の中は
とてもきれいに整頓されていた。

「ほんとにこれで良かったのかなー」

でも、この言葉が母を傷つける。
母は嫁として42年。祖母が母に辛く当たった事も沢山あった。
同居するまで、家事全てを、母1人で文句も言わず、やってきた事。
母もやっと解放される。

決めた事を、覆すような事をしないと心に決めて。

あれからもうすぐ1年。祖母はグループホームで元気に過ごしています。
4月の誕生日で96歳になります。
私はなかなか会いに行けないけど、送られてくる写真や
会いに行った両親の話から、「これで良かったんだ」
と心から思えるようになりました。

来月は半年ぶりに祖母に会いに行きます。
祖母より、両親より、先に逝く事になったら・・・
と思った時からもうすぐ1年。

ばばちゃん、私の事分かるかな・・・。
Category: 自分の事
昨日は通院日。
好中球が10だけ足りず、アブラキサンは出来ませんでした。
白血球の戻りもいまいちで・・・。
先週の注射の効果もあまり感じられない。

来週の血液検査の結果で、アブラキサンは中止になる可能性が出てきました。
身体への負担が大きい事。
TS-1は、減薬のチャンスがもう1回あるので、TS-1のみでの治験は
続けられるとの事。
白血球を上げる注射は打たずに、来週の結果を見て決める事に
私も納得しました。

微妙に上がった腫瘍マーカーが頭をかすめる・・・

でも・・主治医が、私が何も言わないのに、
「もし、TS-1で腫瘍マーカーが上がって来たら、その時中止にして
次の治療に入りましょう。」と。

「bunkoroさんの場合、ゴールは目の前に見えないけど、
平坦な道をずっと進んでいく為の治療だから、
身体に負担をかけ過ぎてはいけない。」

あらためて、エンドレスで続く治療だという事を・・・。

生きていく為に、エンドレスの治療に、迷いはない。
頑張りますよー!
頑張りましょう

DSC_0580.jpg
家に着いたら、母が興奮して見せてくれたもの・・!
「果実の宝石箱」と書かれた箱の中に
京橋千疋屋のいちご
こんな高級ないちごを我が家で見るなんて・・・ビックリ!
母が購読している通販雑誌で、自動抽選で当たったそうです。
これだけでは終わらず、5月にさくらんぼ10月にぶどうが
届くそうです!
お母さん!やったね
今日、皆で食べましたよー
5人で食べるから、半分に切って、1種類ずつ味わいながら、
感想を言い合って、わいわい(笑)楽しかった~
本当に美味しい~~!
私は、「紅ほっぺ」が1番美味しかったかな~
後2回も楽しめるなんて嬉しい!



治療は続いても、心から笑える日々、感謝出来る日々。
来月は転移が分かって1年。
ゆっくり・・
この1年をふりかえってみよう・・。
DSC_0574.jpg
昨日の疲れは、すぐには取れないから、今日はゆっくりすると決めて、
ウィッグも休息日。
でも、最近シャンプーしていない、
昨日の夕食に食べたお好み焼きの臭いが気になって・・。
美容院に行くのは今日しかない・・
でも身体の痛みが私に訴えている・・(=_=)
「家にいなさい」と。
仕方ない(>_<)
失敗覚悟で自分でシャンプーをしました。
途中、毛が絡んで、泣きそうになりながら、ブラシでといて、
半乾きで、自分の頭にのせて、ブローして。

あれ・・いいんじゃない?うん!なかなかいい・・!
こんなにブローが上手に出来たのは初めて☆
シャンプー代も浮いて、嬉しい
今日は・・単純な私です。



IMG_0488-2.jpg
今日は節分。
この辺りは、神社が多く、豆まきの日は子供達が
神社をはしごする(笑)
息子も午前中は野球の練習。
午後は友達と、豆まきのお菓子目当てに神社をはしごしに出掛けました。
下町の、というか、この辺の昔からの光景です。

我が家の近所の神社では、父が豆をまいていました。
友人が写メを送ってくれました。
一番左が、ブログにもちょくちょく登場する私の父です(笑)
息子が「おじいちゃ~ん!」と叫んだらみかんを投げてくれたとか。
私が子供の頃は、祖父が、投げていたっけ・・

日曜日に、めずらしく家族が揃い、
コンビニで買ってきた恵方巻きを食べました。

息子が大きな声で「福はー内ー!」と豆まきをしているのを見て、
「たくさんの福が、みんなに来るように!」
と願いました。

皆に福がきますように・。・。☆・。・。・。
Category: 日々の事
DSC_0569.jpg

今日は1か月半振りに、電車に乗って、甥っ子に会いに行きました。
もう5か月になったんですよ~~(*^_^*)
下の歯も2本も生えてきて、体重も7キロになりました。
声を出して笑うから、私も可愛くて
笑ったら、甥っ子も笑う。けらけら声を出して笑う。
可愛くて可愛くて、笑いが止まらない

近くのケーキ屋さんで、妹が私の大好きなモンブランを買って来てくれて
私は又、テンションが上がって
シナモンミルクティーと一緒に食べました。
見ての通り・・!とっても美味しかったです

DSC_0570.jpg
暖かかったので、お散歩に。
妹が住んでいる街は、美術館や古本屋さんやギャラリーもあり、
目で楽しめるものも沢山。
床屋さんの前の葉っぱのない木に
フルーツのオーナメントがたくさん吊るされていて、
思わず、見入ってしまいました。こういうの・・・私好きなんですよねー。

妹は私の2つ下。
仕事で、海外に長期滞在する事が多く、
家庭の中でどっぷりと生活するのは、初めての事。
妹の口から、「ママ友」とか「オムツのまとめ買い」なんて言葉が出るなんて
想像つかなかった。
専業主婦が苦痛にならないか、心配していたが、
甥っ子を見つめる幸せそうな目を見ていたら、
そんな心配も必要なさそう・・

妹が甥っ子に「おばちゃん来てくれてよかったねー。」と言う
息子は妹の事を「お姉ちゃん」と言っているのにー

可愛いから、抱っこをいっぱいして、肩がパンパンです
散歩して、足も痛い
明日はゆっくり休まないと。

たくさん笑った楽しい1日でした。
Category: 日々の事
DSC_0557.jpg

パソコンの調子が悪いと思っていたら、接続が悪かったようで、
昨日から、パソコン復活です
久し振りで嬉しくて、テンプレートを変えてみたり、
写真もアップしたり、楽しんでいます。

息子の詩。
友達が大好きな息子の気持ちが伝わってきます

でも・・・
よく見ると・・・

友達の「輸」???
友達の「輪」・・でしょう

長く感じる、じゃなくて、短く感じる、あっという間に感じる
じゃあないのかな・・

と言おうとしたが・・・黙って飾っています
見るだけで、嬉しい私です

明日は担任の先生のお誕生日で、
今日はクラスみんなで、サプライズのお祝いをしたそうです。
何をしたのか、言わないけど・・
先生は、とても喜んで、皆に、お礼にって
宿題無し!にしてくれたそう(笑)

学校大好き、友達大好き、先生大好きで
お母さんは嬉しいよ! 
Category: 息子との事
DSC_0554.jpg
 
今日、久し振りにブレスレットを作りました。
手のしびれの副作用があり、やる気も起きずにいたのに・・
今日はとても作りたくて!

免疫が上がるようにと・・・友人が届けてくれたお茶のお礼がしたくて、
彼女を思い浮かべながら、思いつくまま色を並べてみました。
ピンク・・・
温かい心を色にしたら・・・
彼女のイメージに合って・・嬉しくなりました。
明日、渡しに行こう

自分のも、思いつくまま色を並べてみたら・・・。
色が沢山!
欲張りな私です
真中の大きい石は、ローズクォーツ。そしてパールも入れて、
大好きなラピスラズリも入れて

暖かい色を並べて、心も癒されて
Category: 日々の事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。