上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMAG0234_1_1_1 (584x640) (294x350)

今日は通院日。
先週のCTの結果と、腫瘍マーカーを聞く日。
最近の体調不調や、上昇していく腫瘍マーカーの事もあり、
結果を聞いて、一喜一憂しない覚悟ができていた。
そして、もしも・・・・の場合、初めてセカンドオピニオンも・・・・という
ちょっと逃げの気持ちもあったり・・・。
ま、とにかく結果次第!と腹を決めて、診察室に入った。

主治医が、
「元気だった?よく眠れてる?」と開口1番に・・・
優しい言葉は、悪い結果を予感させる。

案の定
CTの結果、肝臓の腫瘍が大きくなっていた。
いつも痛いと思っていたみぞおちの辺りに、5、6センチ大の腫瘍。
そして隣にも小さいのが1つ。
後、右下にこれまた大きい5センチくらいの腫瘍がありました。
腫瘍マーカーも、さらに上昇し、CA15-3は間もなく200に届きそう。
うーん。
私はハラヴェンとは相性が合わなかったようです。
でも、ハラヴェンを開始した頃から、なんとなく・・・なんとなく
合っていないような感じがあった。
心の不安も、なかなか取れずにいたのも、痛みのせいだけじゃない気がしていた。
だから、今回の結果で、みぞおちの痛みは、大きくなった腫瘍のせいだと
分かり、納得し、あらためて、効果がなかった事を自分で確認できました。
ちょっと心配してた、肺への転移は見られなかったのには、一安心。

次の治療はタキソテールかゼローダになる。
今日から、開始するところを、白血球が低い事もあり、
来週からという事になった。
主治医は、いずれはやる事になる抗がん剤だから、
どちらから始めても良いと言う。
ずっと突っ走って治療を続けてきたから、休ませてあげたいけど、
そうもいかない。良い結果を出して上げられず、申し訳ない。
と主治医。
先生が悪いわけじゃないのに、先生も頑張ってるのに・・・
先生の言葉にちょっと泣きそうになる。

さー!
次の治療でとどめを刺すぞー!
腹が決まっていると、うろたえず、冷静に考える事ができる。
副作用や、薬価を調べて、現実に向き合った。
又、みなさんからの助言も頂きたいのでよろしくお願いします!

コメントのお返事が滞っていて、本当にごめんなさい。
ここでリセットして、これから頂くコメントにはお返事します!
又、みなさんの所にもお邪魔させて下さい。
やっとそこまで、気持ちが上がってきました!
いつもいつも本当にありがとう(*^-^*)
一緒に頑張ろう、一緒に闘おう、って言葉と、
いつも遠くから、見守ってくれて、本当にありがとう☆彡

これからもずっと一緒に頑張りましょうね!
絶対にあきらめない事。
絶対に負けない事。
みんなで一緒に!

☆・。・。☆・。・。bunkoro・。・。☆・。・。☆
スポンサーサイト
IMAG0199_1_1 (324x450)

最近のお気に入り。息子の手作り。
これを作るにあたっての、エピソードもお気に入り(*^-^*)

息子の学年に、毎年6月になると、アメリカから女の子がやってくる。
ハーフの可愛いAちゃん。
お父さんが日本人で、実家がこの近くで、帰省し、夏の2か月だけ、編入する事に
なったらしい。
今年は息子たちのクラスに入り、一緒に授業を受け、皆と仲良く過ごす。
それだけでも、微笑ましいのだが、来年は中学生で、今年はAちゃんと過ごす最後の夏。
みんなで話し合い、思い出に残るものを作ろうと、このマスコットを作ることになったそうだ。
アイデアもクラスみんなで、話し合い、担任の先生の大好きなトマトをモチーフに
胸には、学校のシンボル、双葉のマーク。
顔はそれぞれ自分で考えて。
この顔・・息子に似ています(笑)

Aちゃんにとっても、素敵な思い出になるでしょうねー
何よりも、クラスみんなで、Aちゃんの為に、考え、やった事、
その事が、クラスみんなの思い出となって残る事が、本当に素敵で
嬉しいなーと思いました。
仲良しクラスで過ごすのも、あと8か月。
助け合い、励まし合い、仲良くする事。
生きていく上で、大切な事を学んだ小学校生活を土台に、
中学生活を送ってほしいなー・・・と母は強く思う・・☆彡

IMAG0193_2 (640x555)

いつもの土手です。
青空もいいけど、夕焼け空も又、味わいがあります。

一昨日、ハラヴェン3クール、2回目が終わりました。
白血球が、先週よりも上がっていました。好中球も。
何かしたわけではないけど、ひたすら、ハラヴェンにしっかり働け~
と心の中で、言い続け、働かないなら、出ていけ~(笑)と強気に
言い続けました。
抗がん剤は人によって、効果も違う事は分かっていますが、
抗がん剤が効かなかったらどうしよう・・・と考えている事が自分に負けそうに
思えてきて、不安な思いを、ハラヴェンにぶちまけていました(笑)
白血球が上がったのを見て、「私の生命力」と、なんだか確信できたのは
強気な自分と、負けない!と強く思えたから。
たまたまかも~と思うのも、生命力!と思えるのも自分の心次第です。

来週はCTです。
結果は再来週に、腫瘍マーカーと一緒に聞く予定です。

それまで、強気の自分でいこう!


一緒に頑張りましょうね!
最近ブログの更新がのんびり気味になっています(^^;
コメント、本当にありがとうございます!ゆっくりお返事します!

今日は通院日。
診察室に入ると、日焼けした主治医の顔。
「昨日は子供をプールに連れて行ったんですよ、大変でした(^^ゞ」との事。
どこそこのプールがいいとか、和やかな話の最中、腫瘍マーカーの結果が・・。

CA15-3は、とうとう・・・3けたになってしまいました・・(-_-)
CEAも一緒に上昇していました・・・・(-_-)

うーん、効いていないのかな、ハラヴェン。
ここ数日間のみぞおちの痛みと、食欲不振は、転移が分かる前の症状と同じなんです。
ハラヴェンが叩いているのではなく、腫瘍が大きくなっている感の痛み。
分かるんですよねー(-_-)

再来週のCTの結果を見て、結果次第で、次の手を打つ事となりそうです。

血液検査で、白血球が2700と、ぎりぎりだけど、頑張ってみましょうーとの
事で、今日は3クール目を開始しました。

治療が終わり、このまま上昇した腫瘍マーカーの結果だけを持って
家に帰る気になれず、「気持ちをリセットしなければ!」と思い立ち
院内のピアサポートに立ち寄りました。
半年ぶりくらいでしょうか・・・

初めての方でしたが、偶然にも、以前私がピアサポートで、知り合った方とも
お知り合いで、話が盛り上がりました。
一通り話した中で、癌との付き合い方の話になりました。
癌と告知された時よりも、その後の治療期間で、周囲に理解してもらえない
心と体のバランスが崩れている時が辛かった事。
転移と分かり、治療が始まった時よりも、先の見えない治療を自覚した時が
本当に辛かった事。
目に見えない、言葉では伝えられない事を沢山抱えてしまう。
その方も、一人で癌を抱えて歩くには、とても耐えられないとの思いから
ピアサポートへの道を選んだそうです。
仲間と、辛い気持ちを共有しながら、寄り添いながら生きる事。
必死に頑張っても結果が出来ない時は、頑張ろう!と言い続けてきた心を
閉ざしてしまいます。
1人じゃない!この場所で、どれだけその言葉を頂いて、又、出会いがあり
励まされたことでしょうか。
本当にありがとうございます(*^-^*)

その方との話の中で、
今の自分に出来る事を、形にできるチャンスが
めぐってきたように思える事がありました。
自分の気持ちが決まったら、又ブログに綴っていきます。

帰ったら、父がアイスクリームを買ってきてくれ、
気休めかもしれないけど、と言って雑誌の切り抜きをくれました。
父の優しさをかみしめながら、読んだ記事。

「がん自然消滅」治療をせずに癌が消滅していく。
もちろん代替療法やサプリなど何もやらないでの結果。
医者にも分からない「奇跡」
肺がんの74歳のおじいちゃん。手術をしないと余命6か月なのに、断固として
手術を拒否していた。理由を聞くと
「自分は特攻隊の生き残り。自分がのうのうと生きているのは恥ずかしい。
もう十分生きたから思い残すことはない。」と。
そして手術をせず、漢方薬などを飲み、自分の人生にどんな意味があるかを
振り返る為に日記をつけてもらった。不思議なことに、癌は全く進行せず、それから
10年生き、85歳で寿命をまっとうされた。

このような症例がいくつか記載されていました。

何ががんを抑え込む力となっているのか・・・・
ある医師は、心の持ち方が病を良い方向へ導いたのではないかと分析する。
「死を自覚し、自分の生きる意味を見つめ直し、それに向かって行動を起こす事。
そして≪生きててよかった≫という至高体験こそが、病を乗り切る条件に
なっているように感じています。どんな病気も、あきらめてはいけないのです。」

あきらめてはいけない!
どんな状況になっても!

ここまで綴るのに、何回も休憩しましたが(^^ゞ
良かった・・綴れて☆彡

読んでくれてありがとうございます。
そして・・・
どんな時も
一緒に頑張りましょう!いつも一緒です☆彡
IMAG0107_1_1_1_2 (626x800)
昨日は通院日。このポーチとティッシュケースは、
先月会った時、あすをさんからのプレゼント。とってもお気に入り☆
いつも、バックに入れています。あすをさんの手作りだから、
縫い目を見ているだけでとっても嬉しい。
あすをさんありがとう(^-^) 昨日も一緒だったよ☆彡

検査の結果、白血球が5000、好中球2560、と先週の倍以上も上がって(^o^)/
ハラヴェン2クール目が無事投与出来ました!
骨髄抑制の副作用を心配した叔母が、送ってくれたサプリも功を奏したのかな。
今年に入って5000までいったのは、2回目です!
今後の治療について、主治医と話しました。
副作用を考え、1投1休にするか減薬にするか。
「1投1休にすると、検査結果によっては、1投2休になってしまうと、
休薬が増えて、転移が進んでしまう事を考えると、怖い。
長く効いて続けていける事が大切だから、減薬して2投1休にした方がいいかな。」

主治医の説明で納得した私。
2割減でハラヴェンを投与する事となりました。
「ハラヴェンはよい結果が出ているから、効果が出るのはこれからだよ。」と。

そうですよね・・・長く続けられて、癌をコントロールしながら
普通の生活を送っていけることが、精神面でも大切な事。

一緒に頑張っている仲間がいる。
悩みを抱えて、泣きながら、歯を食いしばって頑張っている友達がいる。
あー・・・
本当に1人じゃないって心強いですね!
いつもありがとうございます。

今日は副作用で・・ダラダラです・・・(-_-)
減薬しても・・・抗がん剤だから・・・仕方ないよね。
きっと今、副作用で…また悩みの渦中で、辛い思いをしている人もいる。
一緒に頑張りましょうねー
私も一緒ですよー!

あー大きな声で叫びたい(笑)


お返事ゆっくりしますね(*^-^*)
感謝の気持ちでいっぱいです☆
昨日は通院日。
やる気満々で行きましたが、白血球は2100、好中球は560と低く(-_-)
ハラヴェンは延期になりました。

このペースでいくと、ハラヴェンの副作用が強く、続行が厳しいので、
1投薬、1休薬か、
投薬を減薬にするか、
来週の検査結果で決めることとなりました。

腫瘍マーカーの結果が・・・・
CA15-3(上限23.0)  5/21..49.0 ⇒ 昨日は..80.4
CEA (上限5.0) 5/21..14.9 ⇒ 昨日は..16.6

と、さらに上昇していました(:_;)


「先生、これって、効いていないという事なんですか?」と私。

「いやーまだ1クール終わったばかりだから、分からないなー
 ハラヴェンは良い報告も聞いているから、後、2回はやりたいなー。」と主治医。

「でも、確実に癌が大きくなったという事なんですよね。」と私。

「うーん、そういう事だねー。」と主治医。

ハラヴェンの副作用は、強い倦怠感、体の急な火照り、足の筋肉痛
などが、私の場合、強く出ています。食事は美味しく食べられています。

主治医は、抗がん剤をやりながらも、
日常に制限なく普通に生活ができることが大切だと。

私も、「普通」が本当に大切な事と思います。

今週は休薬となって、「普通」に家族と過ごしています。

父の友人で、末期の癌で、やせ細り、入退院を繰り返していたおじさんがいます。
東日本大震災の時、町会で募金集めをした時に、先はないからと、かなりの金額を
募金をしてくれたそうです。父の話だと、とてもケチなおじさんだったらしい・・。
お見舞いに行った人も、もう長くはないな・・と語っていたほど、
状態が良くなかったそう。

ところが・・
そのおじさん、今も生きています。
検査入院など、入退院を繰り返しているものの、
来月は父も含めおじさん4人で旅行に行くそうです。
父も「あいつの生命力には感動するよ。」と言っていました。
私も、本当に嬉しい!嬉しい!

1日1日を感謝して、精いっぱい生きる。
私も、今、生きているこの瞬間も大切なんだなーと・・。

主人が昨日は落ち込んでしまって・・
私が「喝」を入れました(笑)

この間いっぱい落ち込んだから、
今は、前向きです。

いつもありがとうございます

一緒に頑張りましょうね(^-^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。