上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMAG0259_1_1 (350x255)

今日から息子は3泊4日の勉強合宿に行った。
勉強合宿では、山にこもり、静かな環境で、ゲームや携帯、テレビもなく
勉強に集中するそうだ。
私は、「止めといたら・・?」と言ったのだが、
「友達も行くっていうし、一緒に行こうって誘われたんだ!(*^-^*)」と息子。
私が、「行きなさい!」って言うより、
友達の力は本当に大きいなーとしみじみ思った。

集合は上野駅。
今朝は、体調も良かったので、バスと電車をつかい、息子と2人で向かった。
朝は、トイレを心配して、食欲もない息子。
バスがなかなか来ないのを心配していたら、酔い止めが欲しいと言い出す(^^;
この心配性は、まさに母親譲り・・・そう私とそっくりです(^^;
隣に並んだ息子は、えっ!!私の身長を越していた・・・。
さすがに手をつなぐ年でもないし(笑)大きいバックは息子が自分で持って
久しぶりに、朝の満員電車に乗った。
こんな風に、送るのも、もうないだろうなー
来年は自分で行けるだろうし・・・行けなきゃ困る!
なんて、思っていたら、私も来年、元気でいなきゃ!と
又しみじみしてしまった・・。

5分前に着いたら、殆どの子が集まっていた。
息子は友達を見つけ、駆け寄って嬉しそうにしている。
もう、私の方を振り向かない。
そっと、肩をたたいて、「帰るね」と言ったら片手をあげるだけの息子。
さっきまで、時間に着くか心配で心配で、私の横にぴったりついていたのにね(笑)
楽しみながら、頑張っておいで!
お母さんは、無事に帰ってくる事だけを、祈っています(^-^)

息子1歳の頃です・・・
おしゃぶりをいつも自分で、くるっとまわして反対にしていました(笑)
幼稚園に行くまでは、毎日、いつも一緒だった息子。
3年生までは、なんでも付き添いで、一緒に付いていった。
だんだんと親元を離れていくんだなー・・しみじみ・・・(-_-)

CTも、腫瘍マーカーも結果は悪かったのに、
みぞおちの痛みが無くなりました。
なんでだろう・・・
心の不安が解消されたからなのかな・・・
とても楽観できる状態ではないけど、
心がとっても軽やかなのは、心が癌に負けてない証拠だ!

いつもありがとうございます!
沢山の人に支えられている事を、心で感じます・。・。☆・。・。☆
一緒に頑張りましょうね(^-^)
スポンサーサイト
Category: 息子との事
コメントやメールいつもありがとうございます!
元気を沢山もらいました!
ゆっくりお返事します(*^-^*)

食いしん坊の私が、食べたいものが浮かばず、5日になる(*_*)
いかに食べる事、美味しく頂く事が大切かと、身に染みて感じてしまう。
体重が減ったって全然嬉しくない。
食べなくちゃ私じゃない!なんて・・・自分に言い聞かせています。
でも、今日は昼食に食べたトマトが夏の味で美味しかったなー

一昨日の事。
あすをさんが送ってくれた、動画。
ブログにもアップされていましたね!
AIの「story」
いやー号泣してしまいました。
音楽って、その時の状況でこんなにも心に深く入ってくるのか・・・
と分かっていたようで、あらためて感動しました。
自分で選曲したのではなく、選曲してたくれたその人の思いまで
歌詞に乗って、伝わってくれるのですね。
あすをさん、ありがとう(*^-^*)

そのちょっと後の事、久しぶりの息子登場です。
「お母さん、山下達郎のクリスマスイブって、家に
CDあるよね?」
「え?あるけど、今の季節にどうしたの?」と私。
「音楽の時間にカノンをやってるんだけど、先生が、
クリスマスイブの中にも流れているよ、って教えてくれたから
お母さんCD持ってたなーと思ってさ。」

なになに嬉しいじゃないの(*^-^*)こんな音楽の話は大好きな私。
ゴロゴロしていた体を起こして、CDをかける。
いつ聞いても、初めて聞いたあの時にフラッシュバックしてしまう・・・
聞き終わった後に、
「お母さんさ、この曲も好きだけど、もっと好きな曲があるんだー」
「えっ?何の曲?俺聞きたい!」
と嬉しい事を言ってくれる息子(*^-^*)
2人でごろんと横になって聞いたのは
「希望という名の光」
聞き終わった後、息子が
「いい曲だねー」
と言うので、すかさずこの曲にまつわるエピソードを熱く語る私。
こんな会話を息子とできるなんて嬉しいなー
最後に息子の好きな
「RIDE ON TIME」を聞いて、息子のガラガラ声のへたくそな(笑)
歌声で、音楽鑑賞は終わった。

昨日は、その喜びを胸に、久しぶりに鍵盤に向かいました。
あー、今の思いが、音になってるなーと一人涙ぐんで。

元気になる記事を見つけましたよ。
「人体は60兆個の細胞からできている。その中で、1日に3000億個の細胞が
入れ替わっているという。なんと1秒に350万個の新しい細胞が、体内で
作られているのだ。人は皆、刻々と、みずみずしい姿に生まれ変わっている。
心も体も一瞬、一瞬、変化していく。」

すごいですね・・私たちの体って。
この瞬間にも、すごい数の細胞が生まれ変わっている。
前回綴った「奇跡」の記事にもこういう人間の力が発揮されているのでしょうね。
でも、NK細胞にするには、生命力が大切なんですよね。
前回の記事にもあったんですが、
「病気に向き合って、前向きに生きる事。」

みんなの細胞が、癌細胞に負けない、強靭な細胞に生まれ変わってきますように!

私も一緒に頑張ります!

絶対あきらめないで!

一緒に頑張りましょう。
Category: 息子との事
昨日の父の日、
母の提案で、主人の好きな食材で鉄板焼きをやろう、という事に。
父は、急きょ友人との飲み会に行く事になり、主人、息子、母と私の4人。
買い物を手伝わせようと思っていた息子は、さっさと友達と遊ぶ約束を
して、出かけて行った(-_-メ)

これが4人分??というくらい、大量の食材を買い込んで、
私も久しぶりに、ノンアルコールビールを飲んだ。
さ、お肉を焼こう!という時に、息子が、
「お父さん、手紙。ごめん、これだけなんだ・・。」と
主人に手紙を渡した。
ふふ・・私の時はチョコ付きだったわ~と、心でつぶやく(^^♪
親バカですが・・・(いつもの事ですが(^^;・・)
息子から、主人への手紙です

・。・。・。・。☆・。・。・。・。☆・。・。・。・。☆・。・。・。・。

     お父さんへ
     いつも仕事をして、お金をかせいで、色々なものを
     買ってくれたりしてありがとう。
     ぼくが、遊んでいる時でも、いっしょけんめい仕事をしていて
     感謝しています。
     僕に、できることがあれば、何でもします。
     あと、仕事を頑張りすぎて、体をこわさないように
     気をつけてください。

・。・。・。・。☆・。・。・。・。☆・。・。・。・。☆・。・。・。・。  


     幼稚園の時から使っているメモ帳に書いた息子の手紙。
     何通あっても嬉しい息子の手紙。
     感謝の気持ちを忘れなければ・・・・幸せになれるね・・。
     主人と私の宝物。

 
     息子の事が綴れるまで心も体も回復してきました。
     アップダウンはあっても、   
     元気なのは
     皆からの優しい心遣いのおかげです。
     いつも
     いつも
     ありがとうございます…☆

     明日はハラヴェン2クール開始です。  
     さ。。。そろそろ寝なくては・・!

     明日も
     一緒に頑張りましょうね
     
Category: 息子との事
IMAG0085_1_1.jpg

先日の母の日、息子から手紙とチョコのプレゼント。
忘れてるかな~と期待もしていなかったのに、夜になって
「はい、お母さん」と渡してくれました。
気付いた方もいるかもしれませんが、誕生日にもらったチョコと同じもの(笑)

手紙は・・
・。・。☆・。・。☆・。・。☆・。・。☆・。・。☆・。・。

 お母さん、いつも僕を育ててくれてありがとう。
 お母さんは、病気をかかえているのに、ご飯を作ったり、
 洗たくしたりしてすごい!
 こんなお母さんですごくうれしいよ。
 これからも、ずっと、お母さんのそばにいて
 助けるから、心配しないで、
 いつまでも元気でいてね。

・。・。☆・。・。☆・。・。☆・。・。☆・。・。☆・。・。

息子の心にはいつも「癌になったお母さん」がいる。
でも、その事が
息子に「思いやる心」を教えてくれた。
手紙を読んで、切なくも、たくましさを感じて、
とても嬉しかった。

このメモ帳、幼稚園の時から使っている。
手紙というと、このメモ帳(笑)
それも、息子らしくて、私は嬉しい(^-^)

今、息子は毎朝友達と朝練をしています。
6時に母に起こしてもらい、6時半から7時まで土手で
素振りやキャッチボールをしているそうだ。
朝はなかなか起きられない私だが、息子が朝練をするようになり、
寝てもいられなく、痛い身体をゆっくり起こす。
朝日を浴びて、部屋の空気を入れ替えると
気持ちもすっきり。
息子が帰ってくる頃には、「お帰り」と迎えられる様になった。
息子の頑張りが、私の頑張りに繋がっている。

もうすぐ小学校最後の運動会。
応援に行くのが今から楽しみです。

いつもありがとうございます

Category: 息子との事
IMAG0022_1_1_1.jpg
ベランダのブルーベリーが沢山花をつけていました(^-^)


今日の事。
野球の試合から帰った息子が元気がない。
「今日も負けたーお腹すいたー」と言ったきり、無言。
あれこれ聞きたかったけど、私も黙って昼食の準備をした。
息子がそっとそばに来て、「元気が出ない、今日泣いちゃったから・・。」と言った。
私は「ボールが当たったの?どこか怪我した?」と聞いた。
息子はだまって首を振った。
「違う・・くやしかったから。」
「そっか・・でもそんな時がチャンスだよ!」私はそれしか言わなかった。

キャプテンになって張り切っていたが、なかなか結果が出ていない事は
知っていた。悔しくて泣くなんて、昨年はなかったなー
と思っていたら、モリモリ食べ始めた息子。
「これから練習に行ってくる!」
と言ってバットとグローブを持って出掛けて行った。

5時過ぎて帰ってきたので、
「1人でやってたの?」と聞いたら
「7人でやったよ。皆誘ってやってきた。」

そうなのー!
私はとても嬉しくなった。
息子の大好きな野球。そして一緒に頑張っている仲間達。
団結があってこそ、チームは1つになれる。

今日泣いた事は、意味があったんだね。
お母さんに泣いた事を教えてくれてありがとう。

又1つ息子の成長を感じました。

息子の担任は5年生の時と一緒の先生。息子も私も大好きな先生です。
私の状況も全部話しているので、安心して、相談できます。

昨日、先生からメールを頂きました。
「お母さんが頑張っている姿も、S君の頑張れる原動力となっている事と
思います。どうか、お母さんもマイペースに、あせらず!!
S君の学校での事は、お任せ下さい。全力で私も子供達と一緒に
頑張ります。」

とてもありがたい言葉を頂きました。
息子の頑張れる原動力となるよう、頑張ろう。

明後日、抗がん剤。そして金曜日はMRI。
前を向いて、いかなきゃ!

いつもありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。